┣①常任理事国を10ヶ国に増加 ┗②敵国条項の削除 まずは、日本が常任理事国になる正当性を説明する。すなわち、 ①国連費用への財政貢献(全体の19%) ②拒否権の地域割り振り ③非常任理事国として加盟国中、最多回数による実績 メリット3点 日本が非常任理事国に選出されました。 その現在のメリットを確認する前に、非常任理事国とは何かサクサクサクっと確認をしましょう。 まず国際連合には安全保障理事会というものがあります。 ちなみに安全保障理事会と・・・ 2020/11/1の住民投票の結果、約1万7000票の僅差で再び... このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, 第二次世界大戦で枢軸国側に立った国(特に日本とドイツ)が侵略行動を行った場合には、安全保障理事会の議決に基づかず、強制行動が取れる, Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます). なぜ日本は国連の常任理事国になることができないのか? 安倍政権は第二次世界大戦中の日本軍の行動について一部を正当化しようという態度を見せています。隣国との間で過去を清算せずに常任理事国の席だけを求めるという節度のない態度。 現在の国際連合は、日本にとって何かと問題が多いようですが、これを理解するためには、国際連合発足の歴史を振り返ったり、国連憲章の敵国条項・常任理事国・拒否権・国連分担金・PKO活動について、よく知ることが不可欠だと思います。国際連合とは一体何 日頃、国際ニュースで「常任理事国」というワードよく目にします。国際連合、略して国連に関係していることはわかっていますが、歴史や作られた経緯はよく分かっていない方が多いのではないでしょうか?そこで今回は 富裕層の人たちが日本の銀行に入れていた預金をどんどん海外の銀行口座に移しているという話を聞きます。実際に海外に口座を開く場合は、どの国の銀行がよいのでしょうか? 口座の開き方やリスクなどがあれば教えてください。 (30代後半 未婚 男性) 日米ftaとは。意味やメリット・デメリットを簡単に分かりやすく; ドゥテルテ大統領は親日で天皇に緊張も中国は嫌いでガム噛み? 貿易赤字は日本に問題?メリット・デメリットを分かりやすく; 日本の移民受入は問題?政策の現状とデメリットを分かりやすく (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 日本が非常任理事国に選出されたことにより、国際社会で発言権が得られるようになりました。, そもそもの決定事をするのは常任理事国(アメリカ・フランス。イギリス・ロシア・中国)なんですが、常任理事国は非常任理事国の意見や提案を聞き入れなければならないのです。, こういった世界の決め事に対して、適切な意見を述べる事が出来れば間違いなく日本の信頼性が上がります。, まあ逆に言えば、無責任な意見を述べれば信頼を落としてしまうことになるんですがね・・・。, さらにもう一つ、日本が非常任理事国に選出されたことによるメリットを見ていきたいと思います。, それは世界における重要な情報を、非常任理事国に選出されていない国よりも早くゲットできることです。. 面積は約7万8000㎢・人口530万人で、ともに北海道と同規模の国。 スコッチウィスキーやスカートのような民族衣装のキルト、最近ではハリーポッターが生まれた国として有名。スコットランドの独立を題材にした映画『ブレイブハート』がある。 現在はスコットランド、ウェールズ、北アイルランドとともに連合国家「イギリス」の一か国として属している。 よく「NPO法人は非営利団体なんだから、お金を儲けてはいけない」と思っている人もいますが、非営利を「無償で活動する」というわけではないということを理解しておきましょう。組織を運営するためには、必ず経費が必要ですよね。メンバーから会費を徴収したり、寄付金を頂くことは可能ですし、事業を遂行するためには一人では回すことはできませんので、人を雇用することも認められています。 通常の会社のように、営利を目的とする団体は得られた収益をいろいろなことに使うことはできま … 常任理事国入りに賛成する国の数で日本は160カ国と最多であり、日本を除く安保理改革は在り得ない状況です。 日本のネックになっているのが「非武装平和国家」である点で、これには利点も欠点もあり … (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 現在の国際連合は、日本にとって何かと問題が多いようですが、これを理解するためには、国際連合発足の歴史を振り返ったり、国連憲章の敵国条項・常任理事国・拒否権・国連分担金・PKO活動について、よく知ることが不可欠だと思います。, 国際連合とは一体何でしょうか?一般には「国際平和のための機関で、本部はアメリカのニューヨークにある。常任理事国は第二次世界大戦の戦勝国のアメリカ・ロシア・イギリス・フランス・中国の5カ国で、拒否権を持っている」という程度の認識ではないでしょうか?, しかし、私は、国際連合という組織は、極論すれば今の日本にとって「金食い虫」であるだけで「日本の国益には何の役にも立たない組織」だと思います。, 国際連合は、もともと第二次世界大戦の戦勝国(連合国)が母体となって発足した組織です。そのため、国連憲章53条には、「第二次世界大戦で枢軸国側に立った国(特に日本とドイツ)が侵略行動を行った場合には、安全保障理事会の議決に基づかず、強制行動が取れるという規定があり、107条では、「旧敵国に対する行動については、国連憲章に拘束されない」とされています。「勝てば官軍負ければ賊軍」という訳です。, この2条と「敵国」という言葉を含む77条は「敵国条項」と呼ばれており、「国連憲章改正の際には削除する」という決議が採択されていますが、戦後73年経っても、いまだに削除されていません。憲章改正には、常任理事国5カ国を含む加盟国3分の2以上の批准が必要ですが、積極的に改正しようという動きはありません。, それどころか、旧ソ連は、日ソ平和条約交渉において、北方領土領有の根拠として107条を上げており、現在のロシアのラブロフ外相もたびたび「敵国条項」を援用しています。, 中国も、2012年国連の場で、尖閣諸島をめぐる問題に関して、「第二次大戦の敗戦国が、戦勝国中国の領土を占領をするなどもってのほか」と、敵国条項を上げて、全く根拠の無い主張を展開しています。, 第二次世界大戦の戦勝国(連合国)であるアメリカ・ロシア・イギリス・フランス・中国の5カ国が、ずっと「常任理事国」で、日本は、12回も「非常任理事国」になっていますが、「常任理事国」にはなっていません。多分、この国際連合の組織では、永遠になれないでしょう。, 上記の常任理事国には、「拒否権」というとんでもない「特権」が与えられています。これでは、公平な民主的組織と言えません。, そのため、アメリカ・イギリス・フランスなどの「自由主義陣営」とロシア・中国などの「共産主義陣営」とが対立する場面(最近では、北朝鮮への制裁決議や、シリア制裁決議があります)では、必ず「拒否権」が行使され、制裁が「尻抜け」になってしまいます。, もともと第二次世界大戦の戦勝国(連合国)が母体となって発足した組織ですから、「国連拠出金」は常任理事国の5つの国が主に負担して、日本のような常任理事国でない国は、「寄付」のように付き合い程度の負担でよいはずです。, ところが、実際には、拠出金ランキングは、1位アメリカ(22%)、2位日本(9.7%)、3位中国(7.9%)、4位ドイツ(6.4%)、5位フランス(4.8%)、6位イギリス(4.5%)、7位ブラジル(3.8%)、8位イタリア(3.7%)、9位ロシア(3.1%)、10位カナダ(2.9%)です。, 何と、アメリカ以外の常任理事国は、全て日本よりも拠出金が少ないのです。世界第二の経済大国の中国すら3位で、ロシアに至っては9位という体たらくです。日本がいかに「分不相応な負担」をさせられているか一目瞭然です。, なお、2018年の「分担割合の見直し(3年に1回の見直し)」で、2019年~2021年については、世界第二位の経済大国の中国がようやく2位の拠出国になりましたが、中国は今までは「発展途上国」という「逃げ口上」で応分の負担を逃れていました。, 本来、各国・各地域の紛争は、それぞれの国や地域で解決すべきものです。「難民」がよく問題になりますが、難民の出身国が対応すべき問題です。ところが「国際平和のため」とか、「人道問題」「人道支援」という美名のもとに、国連が乗り出して行きます。, アメリカは、「核兵器」を持ち「世界の警察官」を自認する国で、同じく「核兵器」を持つロシアや中国と「覇権争い」をしている国ですから、国際紛争に自ら乗り出すのも分からないではありません。, しかし、国連の「PKO(平和維持活動)」に自衛隊が参加するのは、戦闘に巻き込まれたりする恐れがあるだけでなく、そもそも自衛隊の本来の任務に反しています。, むしろ、最近日本海の大和堆や武蔵堆付近で、北朝鮮・中国・韓国の漁船が、領海侵犯をしたり、EEZ域内への侵入をしたりするのを防衛する方に重点投入すべきです。, 上記の日本海での3カ国の漁船の跳梁跋扈のほかに、中国は、尖閣諸島周辺に軍艦を航行させたり、東シナ海で軍用飛行場建設をしたりしています。韓国は竹島の不法占拠を続けています。ロシアは、北方領土の実効支配をさらに強めて、そこに軍事基地建設を進めています。, このように、日本の周辺国は日本の領海・領土を絶えず脅かしています。「現代の元寇」とも呼ぶべき状況です。, 法律の言葉で、「権利の上に眠る者は、法の保護に値しない」というのがあります。日本は今まで、「寛容な態度」で、「事を荒立てないように」して来たのだと思いますが、「受忍限度」を超えているのが現実です。, このまま、黙認・放置すれば、「実効支配」により「領土が奪われてしまう」悲劇が起こりかねません。(もうすでに起こっているというべきでしょうか?), 特にロシアなどは、「日ソ不可侵条約」(日ソ中立条約)を破るという国際法違反を犯して、満州から北方領土に侵攻し、不法占拠したまま73年が経過してしまいました。北方領土にはロシアの建物や軍事基地が建設され、ロシア人の移住者や中国人も多く働いていると聞きます。, 国後島と色丹島には、ロシア政府やサハリン州政府が絡むプロジェクトによって、大規模な中国資本が入り、二つの水産品加工工場が建設されているそうです。, 安倍首相は、「2島先行返還」ということで交渉されるそうですが、「返還するが主権はロシア」という訳の分からない主張や、経済協力名目のお金だけ取られる「盗人に追い銭」のような日本が馬鹿を見ることにならないようにしてほしいものです。, 日本のマスコミは、ロシア・中国・韓国の「不法行為」を問題にしたり、記事に取り上げることはほとんどありません。野党も同様です。, また、上に述べたような国連の問題点を指摘したりもしません。あたかも「国連は正義の味方」と頭から決めてかかっているようなところがあり、「国連拠出金」も当然の国際協力と考えているように見えます。, 現実には難しいことですが、「国連拠出金」の支払い拒否をしてはどうでしょうか?日本を敵視するような「憲章」があり、「連合国」だけが「拒否権」という特権を持つ組織は、日本にとって利益のない組織であり、この国連の体制を、日本にとって有利なように改革できないのであれば、極端な話ですが「脱退」も視野に入れても良いのではないかと思います。, アメリカのトランプ大統領は、2017年10月に「アメリカの同盟国であるイスラエルへの偏見が続いていること」などを理由として、ユネスコを脱退する宣言をしました。, ユネスコ加盟国の分担金の分担率は、2014年度で、1位アメリカ22.00%、2位日本10.83%、3位ドイツ7.14%、4位フランス5.59%、5位イギリス5.14%、6位中国5.14%と、日本が過大な負担を担わされています。, アメリカの脱退を好機として、日本は脱退はしないまでも、分担率の大幅引き下げ交渉に動くべきだと思います。また、国連人権委員会が、朝日新聞の「捏造記事」の誤った情報に基づいて行った「従軍慰安婦」に関する誤った報告書(「クマラスワミ報告書」と「マクドゥーガル報告書」)を「撤回」するよう、改めて強く求めるべきだと思います。, WHOのテドロス事務局長の「新型コロナウイルス肺炎」(COVID-19)についての「露骨な中国寄りの発言」も、とても気になるところです。, 国際連合, 常任理事国の拒否権, 敵国条項, 過大な拠出金負担 憲法改正のメリットの1つ目は「憲法と現状の相違をなくせる」です。 憲法9条は、確かに素晴らしい憲法です。 理想的で、世界中の国々が憲法9条を持ち軍隊をなくせば平和な世界が訪れるでしょう。戦争(暴力)はナシ、揉め事は全て外交で解決! 万物の霊長として進化した、人間らしい世界です。 次のような紛争や危険が日本、日本の近くで過去、現在起こっています。 そのような国際情勢のため、今の日本が望まない場合でも自 … その現在のメリットを確認する前に、非常任理事国とは何かサクサクサクっと確認をしましょう。, 何か決め事をする時には、常任理事国5カ国(アメリカ・フランス・イギリス・ロシア・中国)全てが賛成しなければなりません。, 【ニューヨーク草野和彦】国連安全保障理事会の非常任理事国5カ国の改選投票が15日午前(日本時間同日深夜)、国連総会(加盟193カ国)で行われ、日本が選出された。日本の安保理入りは2009~10年以来で、史上最多の11回目となる。任期は来年1月から2年間。, 安保理は、加盟国に対して法的拘束力を持つ決定を行い、経済制裁や武力行使という強制措置を取ることもできる唯一の機関。日本は、北朝鮮の核問題やシリア内戦、国連平和維持活動(PKO)展開などの重要課題で、安保理の意思決定に直接関与することになる。, また、安保理改革の政府間交渉が年内にも再開される予定。日本は安保理メンバーとして実績を上げ、常任理事国入りに向けてアピールしたい考えだ。, 非常任理事国は10カ国で、毎年半数が改選される。5地域グループごとの枠数があり、日本はアジア枠(改選1)からの選出。日本は当選に必要な投票総数の3分の2以上にあたる184票を獲得した。日本以外には、アフリカ枠(同2)からエジプトとセネガル▽東欧枠(同1)からウクライナ▽中南米枠(同1)からウルグアイが選ばれた。今回はいずれの地域グループも対立候補がなく「無風」選挙だった。, ニュースの詳細が書かれていますが、今回日本が選ばれたことによってどんなメリットが生じるか分からない人もいるかもしれません。, では、どんなメリットがあるかについて僕がわかりやすく噛み砕いていきたいと思います!. ... 2019年11月29日に亡くなった中曽根康弘元首相(1918年~2019年)の「内閣と自民党との合同葬」が10月17日に東京・高輪の... 1.日本のバブル時代 2.デメリット まず入会金についてですが非常に高額であり、 国と県を合わせると私たちのエリアである. 各家庭でも、巻... 先日、フランス政府が、日本政府に対して再三にわたり「ルノーと日産との経営統合」を要求して来ているというニュースがありました。 常任理事国入りのメリット、それはズバリ言って日本の国際的発言権の強化にあるといえます。 たしかに現段階では仮に日本が国連常任理事国入りを果たしたとしてもそれはアメリカ主導の国際秩序の強化に加担するだけになるかもしれません。 q1 安保理改革の早期実現や日本の常任理事国入りにはどのようなメリットがあるのですか? a1 国連を中心とした多国間主義に基づく国際社会の平和と安全の維持が促進され,また,日本の国益を国際社会においてより良く実現していくことができるようになります。 historia. 国際連盟 とは、第一次世界大戦の教訓を得て、史上初の国際平和機構として、大戦後の1920年に発足したものです。. 政治・経済・国際関係. 日本で「バブル時代」と言えば1986年(昭和61年)12月から1991年(平成3年)2月までの「バブル景... 「キーエンス」という会社は、本社が以前高槻市にありました。JR高槻駅の南西に小さな事務所があり、変わった名前の会社だけれど、ハイテク... 前に「認知症の高齢者は自由に預金を引き出せない」という記事を書きましたが、最近よく耳にする「デジタル遺産」や「デジタル資産」について... みずほ銀行は、2021年1月から新規預金の「通帳発行手数料」として、70歳未満の人を対象に1100円を徴収することを発表しました。現... <2020/11/2追記>「大阪都構想」が2回目も僅差で否決 Copyright (C) 2020 指原莉乃推しの起業家大学生がアイドルファンはじめました All Rights Reserved. 芦屋・西宮市では500万円を超えます。 そして医師会の会合とは、“会合のための会合”といった印象で、 何かが決まらずとも、その会合をすることで 社説:日本と常任理 何をやるかが肝心だ安倍晋三首相は、国連総会の一般討論演説で、来年の国連創設70年をにらんだ国連安全保障理事会の改革を訴え、日本として常任理事国入りを目指す意欲を示した。安保理は多くの問題を抱えており、改革が必要なことは明らかだ。 最近、北朝鮮籍と思われる古い木造船が日本海沿岸を漂流したり、各地の海岸に流れ着いています... 私が子供の頃は、寿司と言えば、お祝いの日やお客さんが来た時などに「寿司屋」から「出前」を取るのが一般的でした。 現在世界中で猛威を振るっている「新型コロナウイルス肺炎(COVID-19)」ですが、そもそも発生源は何なのでしょうか? 国際連盟とは?事務局次長に日本人も. 2019/2/5 当初は... 1.北朝鮮籍の古い木造船の漂着が多発 2020/11/2
2020 日本 常任理事国 メリット デメリット